ポケモンカードジムデビューしてみた

ポケモンカードゲーム

娘と二人でデビュー

島根県には対戦環境がない。
っつーことで、ポケモンカード公式サイトを確認して、鳥取県米子市まで行ってきた。
車で1時間コースですね。

我ながらよーやるわw

場所は Table Game Square Rise さん。

XYレギュ、60枚デッキということだったので、
恐々だったけど行ってみた。私と娘の2人と、他2名の方で開始。

対戦させていただいた方々が、良い人たちでよかったー。
終わってからの感想戦的なもののなかで、対戦環境がないので県外まで遠征されるんだ聞いた。

ま、結果は私は2敗。娘は1勝1敗。その1勝は私からw

お相手は、ファイアロー型ゲッコウガbreak、ミュウ入りよるのこうしんデッキをお使いでした。

ゲッコウガbreakミラーは泥仕合・・・

何を隠そう、私もファイアロー型ゲッコウガbreakデッキを持っていてて、ミラー対戦となってしまいました。
まあ、相手の方が数段上ですがね。
だって、WCS2016のマスタークラス準優勝のデッキレシピ見て、急造したんだもん。
使い慣れてるわけがないw

ただ、炸裂バルーンは時間稼ぎにしかならないとの理由から除外。
ちゃんとデッキのコンセプトを考えれば、入れるほうが得策だったのにね。。。
なんつー馬鹿さ加減。

ということで・・・

ファイアロー型ゲッコウガbreakのデッキレシピ

【ポケモン】18

ケロマツ(XY9) 3
ゲコガシラ(XY9) 4
ゲッコウガ(XY9) 3
ゲッコウガ(XY1) 1
ゲッコウガbreak 3
ファイアロー(XY11) 4

【サポート】13

プラターヌ博士 4
N 3
釣り人 2
ミツル 2
エリートトレーナー 1
こわいおねえさん 1

【グッズ】18

ダイブボール 4
ハイパーボール 3
レベルボール 1
すごいつりざお 3
バトルコンプレッサー 2
バトルサーチャー 4
びっくりメガホン 1

【スタジアム】2

うねりの大海 2

【エネルギー】9
水エネルギー 8
スプラッシュエネルギー 1

ファイアロースタートできるか、できないかで大きく違ってくるこのデッキ。
エアロブリッツ、つえーって感じです。
ファイアロースタートできなかったら、ハイパーボールやらプラターヌやらバトルコンプレッサーやらで泣く泣くトラッシュへ送りますw
だって、戦闘準備段階で手札になきゃ、死にカードだもん。

あと、たねポケ7枚と少なめなので、マリガンの可能性が高いっす。
やっぱ、たねポケは10枚くらいがベストなのかもしれません。

使ってみてわかったことですが、水エネルギーなんかのリソース管理が難しいので、ちょっと私は苦手かなー。
もっと単純にガンガン殴れるデッキがあってる。

さすが、MTG時代に赤のバーンデッキ使ってただけあるぜw

まだまだ、精進します。

コメント

  1. はる より:

    初めまして。島根県在住のはると申します。

    私も最近大学時代の後輩とポケモンカードを始めまして、島根県内に対戦環境が無いことにモヤモヤしています。

    遊戯王もやっているのですが、遊戯王は先行展開して相手に何もさせないデッキが流行しているので、お互いのやりたい事をやって遊ぶポケモンカードはとても楽しく感じます。一部特性封じやグッズロックはありますが( ̄▽ ̄;)。

    遊戯王のショップ大会に出ることもあるので、そこで普及活動をしてポケモンカード人口が増やし、ショップにもポケモンカードを入れてもらえるようになったら良いなと思います( ¯﹀¯ )

    ちなみに、使用デッキはドータクン+ソルガレオGXです( ˆωˆ )

タイトルとURLをコピーしました