デジタルソードランチャーレビュー

ベイブレードバースト

頼んでいたのがようやく届いたー

タカラトミーモールのユーザー登録まで済ませていたんですけど、先月末くらいに「スマホからの注文で1000円引きクーポン」という、まあいわゆるホイホイ企画に乗ってしまって。デジタルソードランチャー赤、メタルゴッドチップ、3on3ケース、ワイルドワイバーン.V.Oを注文。お届け日指定だと10/7(土)からだったので、仕方なくその日を設定。

で、ようやく無事に届いたということです。

早速開封したけど、衝撃的な事実。「ワン、フォーなどの偏重心ディスクは撃てない」???
最初に言えよー、注意書きで中に入れておくのは卑怯じゃね?

なので、我が家にあるのでいろいろ試してみました。

・ジークエクスカリバー.1.Ir → シュート成功
・ブレイジングラグナロク.4C.Fl → シュート成功
・キラーデスサイザー.2V.Hn → 成功するときもあるが、ディスクが噛んでしまうこともしばしば。
・(色違い)ゴッドヴァルキリー.2.Fl → シュート成功(同じツーディスクでも違いあり)
・(色違い)アシッドアヌビス.8V.Lp → 成功するときもあるが、ディスクが噛んでしまうこともしばしば。
・アシッドアヌビス.Y.O → シュート成功(レイヤー原因ではない模様)
・ドレインファブニル.8.Nt → シュート成功(同じディスクでも、フレームつけるとおかしい???)
・ゴッドヴァルキリー.6v.Rb → シュート成功
・ギャラクシーゼウス.4M.Pl → シュート成功
・ワイルドワイバーン.V.O →成功するときもあるが、ディスクが噛んでしまうこともしばしば。
(フレーム対応じゃなくても、ディスクが撃てない形状???)
・カイザーケルベウス.L.P →成功するときもあるが、ディスクが噛んでしまうこともしばしば。(ディスクが合わない?)
・マッドミノボロス.Q.Q → 成功するときもあるが、ディスクが噛んでしまうこともしばしば。(説明書通り?)

のような感じでした。
結構切り分けるために、いろいろ試してみましたが、やはりディスクの形状によっては、シュートできないものがあるようです。偏重心じゃないのに、シュート成功率の低いディスクがあるので、ここは要注意ですね。

こういうのって、予め公表しておくものじゃないのかなー。
購入した箱の中の紙を見てしる、衝撃の事実って感じで、個人的には好きなやり方ではないですね。

私は事前に購入された方のレビューで、この件は知っていったのですが、自分の持っているベイすべてが打てるわけではないことがわかった上での購入なのである程度の覚悟はしていたのですが、偏重心じゃないものまでも撃てないことがあるとなると、ちょっとね。。。
大会とかに出る場合は、注意が必要ですね。

ちゃんとデジタルソードランチャーを使うなら、使用できるベイを把握しておくことが、まず第一です。
お家で試打してみれば、わかることなので大丈夫だとは思いますが。。。
みなさまもお気をつけください。

それ以外の部分では、これまでベイロガーとのアプリ連動でしかわからなかった、シュートパワーがその場で確認できたりしますし、ベイランチャーLRの次にシュートパワーが出るランチャーではないかなと思います。
大人の力でやって、最大1300くらい。平均的には1000くらいは出る感じです。
(ちなみにで言っておくと、ベイランチャーLRではMAX1435でした。)

使用するベイによって、シュートパワーが出にくいものもあるので。、いろいろ試されたほうが良いと思います。
形状はグッと握れるようになっており、指を掛ける部分もハッキリしているので力が込めやすいんだと思います。
ただ、ベイロガーを取り付けると、厚みが出てしまうので、お子さんだと手が小さい場合は、せっかくの力が入る形状であるにもかかわらず、指がかからずに力が入れにくいという状況が出てくるかもしれません。
そういうときはベイロガーを外すしかないような感じです。

このレビューが、少しでもみなさまのご購入の参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました